みなさん、首のお手入れってどうしてますか?

正直、ぶひこはどうやっていいのかわからないんですよね。


化粧水を顔につけるついでに、首にも伸ばす、とか
美白美容液は首にも伸ばすとか、
顔用のマスクを使ったあと、細長く折りたたんで今度は首に乗せる、とか


なんか、ぱっとしないお手入れ方法しか思いつかないんですよね。


マッサージでもしとけ、って話なんですけど、それをきっちり出来たら
こんな年輪に悩まないわけですよ。

(好評・首に年輪を刻み中☆) (やけくそで)


首のくすみも気になるし、シワも気になる。
枕を高くして30年近く生きてきた、今そのツケが・・・・!!!!(白目)


そんな年輪ぶひこに、トレンダーズさんより嬉しいモニター依頼。

8d3cf775.jpg

クララボージャ  きれいに首ったけ ジェルタイプ 2枚 ¥1500

be6a9581.jpg

湿布みたいな首用シートがハダカで2枚入ってました。
でも、袋はチャックになってて密封できるので、問題ないです。

ただ、1度開封したら、あんまり期間はあけないほうがいいかも。
シートが湿布状なので、乾いたら悲しいですよね(笑)


71595869.jpg

シートは適度な厚みがあって、本当に湿布みたい。
形も、首にしっかりフィットするように計算されてるようです。

切り込みも入ってるので、そこそこフィットさせるのは簡単。

コエンザイム配合。 加齢中のぶひこにぴったり。(可哀相)

a53c06ef.jpg

貼ってみた。 ひんやり気持ちいいけど、冬は寒いぜ!(笑)

こちらは湿布なので本当にフィットしてはがれづらいです。

でも動きまわると、首って顔と違って凹凸がないから、ぺろりんとはじっこが
めくれてしまうので、パソコンをしたりテレビを見たりと、
少しおとなしくしていることを推奨します(笑)

シートは鎖骨までカバーしてくれるので、デコルテ全体を保湿できます。

液状と違ってジェルなので、パジャマも汚れることなく、
そして乾くことがなく、パソコンやりながら1時間近く貼ってましたが、
はがしたあとは、もっちもちになりました。

もちろんべたべたなどは皆無。





そして、こっちは同じものの液状タイプ。

eed94789.jpg

きれいに首ったけ  ウェットタイプ 3枚 ¥1500

f631be0d.jpg

こっちは通常の顔用シートマスクのように、個別包装。
美容液が15ml入ってて、かなりひたひたです。

首に貼るものがべったべたぬるぬるだったら、不愉快だな?と思いながら
首に貼ってみると、それは杞憂でした。

ねろねろした美容液ではなく、しっとりだけどさっぱりもしていました。

こちらは化粧水のあとに貼るんですが、ラベンダーの香りがいい。
こちらにもコエンザイムはしっかり配合。


しかし、湿布のと違って、こちらはかなりはがれやすい・・・・。
立ち上がって歩いてたら、ぺろ?んと落ちてしまいました。
鼻をかんでもはがれたし(笑) 咳をしても浮いてしまいます。

パソコンやってても、液状のせいかやはり落ちたり、ズレやすい。

シートは首にしっかりフィットする形状なんだけど、
首はやっぱり顔と違って凹凸がないから、むずかしいですね。

なので、ソファに座ったり少し上向きになりながら、本を読んだりして使いました。
これなら大丈夫

しっとりひんやり、かなりの癒しタイムでした!


はがしたあとは、クリームを塗っておしまい。 
1トーン明るくなって、しっとりもちもちです。


使い比べてみて、ぶひこはジェルタイプの、湿布の方がいいかな?。

値段はウェットのより高いし (湿布2枚、ウェットは3枚で同じ値段)
1回700円と考えると毎日は無理だけど、
ず?っと貼ってられることと、ズレ落ちしにくく、ぺったり張り付いたままの
湿布の方が、使い勝手は個人的に上でした。


「きれいに首ったけ」のサイトはコチラです。

オンラインでも購入できるので、興味がある方はぜひ!


それにしても首にシワがないと、それだけで若く見えますよね・・・・。


一生懸命、体の中からも取り入れようと、
フラコラ飲んだり、コラーゲンやビタミンドリンク飲んだり、
体内から摂る美容成分に頑張ってますが、やはり外からの保湿も必要ですね?。


これから夏だから、日焼けにも注意しなくちゃ!!