お嬢の聖誕祭、続き。

1歳当日は平日だったため、自宅でお嬢とぶひおとわたし3人で祝いましたが
土日はそれぞれの実家に行って、それぞれお祝いしました。

本当は合同でやりたかったけど、わたしの実家は札幌ではないし
ぶひおの実家もまた遠いので、お互いの実家で2回に分けてやりましたよ。

まずはわたしの実家編。

2013/10
9月はわたし、お嬢、そしてラブリー政雄(わたしのじいちゃん)86歳の誕生日!

イトコ(わたしの1つ下、独身男。現在嫁募集中・笑)がなんとケーキを用意してくれた!
これ写真だとあんまりわからないと思うけど、すっごいデカイの(笑)
1万円近くしたらしい。ありがとうイトコよ。早く結婚しな。 ←余計なお世話

こちらは1歳児仕様ではないケーキですが、せっかくのお祝いなので
あまりうるさいこと言わず、お嬢にもモリモリ食べさせました。
そしてイチゴがやはりこの時期すっぱいらしく、お嬢が泣いてました(笑)

2013/10
誕生日にあわせて届くようにしてた、一升餅セット。

⇒ 名入りラベルの切り餅と名入れリュックの一升餅セット これ注文しました。

送料無料で、名前も入れてくれるし、背負い用のリュックにも名前が入ってます

2013/10
女の子はピンクのうさぎのリュック、男の子は黄色のくまのリュックです
リュックには、ちゃんとひらがなでお嬢の名前入り!
1歳児の背中にジャストサイズのリュックで、本当に可愛いし、普段も普通に使えるクオリティ!!

2013/10
リュックのひもが細いと肩に食い込んで痛い、と聞いてたので
このリュックのひもが太めなのも決め手でした。
一升・・・約2キロなので、1歳児の肩には相当重いからね。

ピンクのは不織布の風呂敷です。こちらも背負い用。

背負うときは前と後ろ、2つに分けて背負わせてあげると、バランスがとれていいみたいです。
なのでリュックと風呂敷、両方ついてるこのセットを選んだのです。

そして普通なら不織布の風呂敷は1枚しかついてこないのですが
⇒ 黒川まるいし農場 さんに、別料金払うので風呂敷を2枚つけてくださいとお願いしたら
お代はいりません、と、好意で2枚入れてくださいました 素晴らしい。感動

みんなも一升餅は黒川まるいしさんで買うがよい。←宣伝

不織布風呂敷は破れやすいから1回使い切りで、使いまわしは出来ないと書いてあって
うちの場合、わたしの実家と、ぶひおの実家、両方で使うので
1回で破れてしまうのならそれぞれ1枚ずつ欲しいな~って思って頼んだんだけど

実際やってみたら、全然破れないし、わりと厚めのしっかりした不織布だったので
1枚でよかったかもしれない。 黒川まるいし農場さん、本当にありがとうございました!!

2013/10
お餅は名前入りと、名前なしで出来ましたが、せっかくなので名前入りで。

2キロが400グラムずつ5袋に小分けになっています。
それぞれの袋にお嬢の名前入り。

お餅は、一升まるごと1つ大きなものにするか、小分けにするか悩みましたが
大きなものに名前を入れて背負わせるのが味があっていいかな~って思ったんだけど

名前に包丁を入れるのは気が引けるし、あのでかい餅を切り分けるのはすごい大変&日持ちしないと
色々ネットで意見を読んだので、小分けにすることにしました。

それに小分けだと1包ずつ包装されてるから日持ちするんだよね

リュックには2袋しか入りませんので、残り3袋は風呂敷に包んで
背中にリュック、前に風呂敷で、一升背負わせてみました。

ちなみにリュックに入れる2袋は、袋を開封してバラバラにしないと入らなかったです。

2013/10
実は絶賛人見知り中のお嬢・・・・。 
うちの実家についても、ぶひおの膝から離れようとしません(笑)

この日も人見知り絶好調で、ちょっとでもわたしやぶひおから離れるとウエーン!

2013/10
特にこの日、ひいじいちゃん、ひいばあちゃん、じいちゃんばあちゃん、
さらにイトコとおばちゃん、という大人数が集まってたので、余計に人見知りに拍車がかかり・・・・。

泣いてばかりで本当に困りました・・・・(´・_・`)

2013/10
あたち!とうちゃんから離れるつもりないから!
(背中に一応リュック背負わせてみたけど、あまり気にしてない様子)

2013/10
だましだまし、背負わせて、床におろして、つかまり立ちさせようとしたけど・・・・

2013/10
絶叫&号泣(笑)

だめだこりゃ(笑)

2013/10
人見知りでギャン泣きなので回収。 (笑)

なのでこの日の撮影は適当に済ませて終了(笑)

あつまってくれた家族たちに非常に申し訳なかったです(笑)

保育園の園長というゴッドハンドを持つ知恵子でさえ、お嬢は号泣(笑)
かわいそうなばあちゃん(笑)
おとん(じいちゃん)にいたっては、目が合うだけで号泣、という有様(笑)

これで果たして、明日のぶひお実家での餅背負いは成功するのであろうか・・・・。

2013/10
知恵子から、お嬢にプレゼント!と渡された包みをあけると・・・・

わたしが小さいときに遊んでた積み木が出てきた!!!!!(驚愕)

35年前の積み木だよ(笑) イラストにすごい昭和感じるわ!!(笑)

知恵子がいつかわたしに子供が生まれたら渡そうと、とっておいてくれたそうです。
すごいな~、ベビーベッドといい、ベビー布団といい、うちって物持ちいいんだな(笑)

(ベビーベッドもベビー布団も、わたしが使ってた37年前のものをお嬢が今使ってます(笑)

さっそくお嬢に積み木を与えてみたら、お嬢ゴキゲンで積み木で遊んで、積み木をハミハミ・・・・

気付くとお嬢の口の中が青い!!!!!!!!

慌てて積み木を取り上げると、積み木の塗装がお嬢にかじられてハゲていた!

オーマイガー!!!!

・・・・ものを口に入れなくなる月齢まで没収することに(笑)

そうよね~ 35年前のおもちゃが今の安全性の規格と同じとは思えないわ~

わたしも記憶があるっていうことは、もっと大きくなってから遊んでた積み木だろうし・・・・。
なんでも口に入れる赤ちゃんが遊んでいい規格の積み木かはナゾだし。

塗装が何なのか怪しいし、多少口に入ったものは慌てて全部口の中ふき取ったけど・・・
下痢とか嘔吐はなかったけどさ、ビビるわ~!

今売ってる赤ちゃん用積み木って、塗装とかしてないし、
または口に入れてもOKなプラスチックとかだし、
そう考えると、35年前の塗装された積み木ってちょっと危険よね

でもわたしが遊んでた思い出の積み木なので、お嬢が2,3歳になって
何でも口に入れる時期が過ぎたら、一緒に遊ぼうと思います^^


2回目の一升餅背負い記事に続く。



にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
⇒ 三十路しゃしゃってランキング参加中。YOUクリックしちゃいなYO!

あんなに気を使ってた離乳食、保育園で1歳になって幼児食に移行したとたん
すっごい普通に大人も食べるようなメニューになったので(笑) 意味がなくなりました(笑)
だってやきそばとか食べてるんだもん・・・・ もう塩分とか糖分気にするのやめたわ(笑)
お菓子も、普通にビスコとかクッキーとか、カステラとか食べてるし。
もうめんどくさくなって、自宅でもご飯は大人メニューのとりわけして食べさせてます。
そりゃ香辛料とか、しょっぱすぎるものとかは与えてないけどさ。
あんなに神経質に離乳食やってた頃が懐かしいわたしにクリックしといていただければと。
お嬢め・・・大人の階段のぼりやがって・・・・

こんな更新サボった駄ブログでも、みなさんコンスタントに↑↑クリックしていただいてるようで、
いつもランキングに入っていて、更新の励みになります。ありがとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いします


⇒ 森泉ちゃん愛用!今度は回る!レッグマジックサークル

⇒ ロクシタン シアシリーズ オンライン限定キットも発売中!