近年まれに見る記録的な残暑で、毎日死にかけてる妊婦です。

もう蝦夷にエアコンはいらない、っていう時代は終わった。
いるよ、エアコン。 無理だよこの暑さ。

連日30度超えたら、さすがに扇風機は温風機なわけで。
今年ほど、エアコンあってよかったと思った年はない。

新築のとき、ぶひおとケンカしてまでエアコンつけてよかった。
ありがとうあのときのDEBUなわたし。(今もだけど)

世の中節電と言われてますが、無理です。
テレビを一切つけない代わりに、エアコンつけます。
だってテレビよりエアコンのほうが電気代かからないっていうし。
テレビ見なくても死なないけど、エアコンつけないと命の危険を感じる。

こんなに暑いと、化粧する気も失せるわけで、正直、すっぴんで出かけたいくらいです。
出先で汗かいても、オッサンみたいにおしぼりで顔拭けるじゃん!
オッサンがうらやましい。

でもそれが出来ないのが三十路で社会人なので(一応)
崩れるのをあきらめてファンデ塗りますけど、
最近まで使ってた某ミネラルファンデが、それはもう崩れる崩れる。

会社着いた頃には、もうファンデが顔から浮き浮きウキウキ。←?

ルース状なのもあるとは思うけど、ミネラルってのがウリだから
崩れ防止とかそういう技術は一切ないみたいで、汗と皮脂に激弱
こりゃ夏の間は絶対に使えないと悟り、封印。


ちなみにわたしはファンデはやっぱり、パウダリー派です。
昔はリキッドのほうが仕上がり綺麗と言われてましたけれど
今のパウダーファンデってすっごく進化してるので、パウダーでも充分綺麗な仕上がり。

むしろ汚い仕上がりになるパウダーファンデ自体、イマドキ、あんまり見ないけどね(苦笑)

しかし会社はエアコンがついてるし、加湿器も稼動してるくらい乾燥はするので
一応、保湿対策もしつつのベースメイクが必要。

なので、8月21日に発売になったばかりの、エスプリークの新作下地を導入。
安室ちゃんファンデも一緒に。
エスプリークはお値段お手頃なので嬉しい
安室ちゃんみたいなつるりん肌になったら、もっと嬉しい。 ←鏡見て三十路!

2012/8
エスプリーク 濃密うるおい 美容液下地
エスプリーク フォルミングビューティ パクト UV(ラスティング)


⇒ エスプリーク について詳しくはこちら

毛穴トラブルの原因は、皮脂によるもの、加齢や乾燥によるものなど様々あるので、
年齢、肌質問わず、みんな何かしら悩んだりしてるんじゃないだろうか

わたしの年齢になると、乾燥によるかさつきやトラブルも、
エアコンが一年中動いている環境になってるので、また深刻になってくるわけです。
特に働いてる人は、会社のエアコンは1年中稼動してるもんね。

特に、これからの季節の蝦夷は、暖房が来るので乾燥によるトラブル対策は必須

エスプリークのベースラインは、ワンストロークで毛穴レス&透明感ある
大人のBaby肌を演出できる、というのがウリなのですが
今回は、乾燥への対策を強化した新アイテムが登場・・・・ これが新作の下地

2012/8
エスプリーク 濃密うるおい 美容液下地

みずみずしく軽やかにのび広がり、濃密うるおいベールが肌を乾燥から守る化粧下地。
肌の色ムラをナチュラルにカバーし、ファンデーションの美しい仕上がりを長時間サポートします。
SPF25、PA++、無香料、オールシーズン用。    (商品詳細より)

ヒアルロン酸・コラーゲン・植物性スクワラン(保湿)などの
美容成分が配合された、保湿力重視の化粧下地
肌を濃密うるおいベールで包み込み、乾燥知らずのうるうる肌に導いてくれます

濃厚・うるおいという単語が使われてるので、重いテクスチャかな?と思いきや、
美容液みたいにサラリとしてて、なじんだ後は肌にピタッと密着して乾燥を防ぎます。

持続性うるおい成分が肌をしっかりと保湿し、
微細な赤パールと、カバー粉体が、素肌の色ムラをナチュラルにカバーし、
ファンデーションの美しい仕上がりを長時間サポートしてくれるよ
肌色もふんわりと1トーン明るくなる仕上がりですが、ワザとらしくならないよ。

また、肌の凹凸をならしてくれるスーパーフラットパウダー、
正面からの光は白く、斜めからの光は暗く反射するシェイプエフェクトパウダーが
配合されているので、つるんとした小顔感が演出できるようになっています

ちなみにこの下地、手に取ると液状なのに、なんと容器の中ではゲル状なんだって

この美容液は、通常時はゲル状なのに、振動や力が加わると液体状になる
「チキソトロピック」な性質を持っていて、容器の中ではゲル状だけど
軽く振って、ポンプを通って手のひらの上に出てくるときには、
サラサラの液体状になり、塗布時は美容液のようにスルスルと伸ばせるんです

だけど、なじんだ後には徐々にゲル状に戻るため、その後は、肌にぴたっとフィット
肌の上に濃密うるおいベールを形成して、隙間なく肌を包み込み、肌をしっかりと保湿。
うるおいの蒸発を防ぎ、乾燥から肌を守ってくれ、かさつき、くすみ、小じわ、毛穴の開きなど、
乾燥による悩みを解消してくれるのだそうです。すごい仕組みだ。

確かにエアコンが24時間稼動してる会社の中でも、顔が乾く~ってのは全然なかった。
これは、これからの秋冬に使うことでますます期待できそうです。
つーか産休中だけど(笑) 

2012/8
フォルミングビューティ パクト UV(ラスティング)

2種類のパウダーが、毛穴などの凹凸を埋めてぼかし、「透明美膜」を形成。
肌の内側からほわっと照らされたような毛穴レスで透明感のある肌に仕上げます。
密着性が高いうえ、皮脂をしっかり吸収するので長時間たってもヨレにくく、テカりにくい肌へ導きます。
(商品詳細より)

一緒に使ってるのは、もちろん同じラインのファンデ。
こちらは夏にひんやり嬉しい、水あり使用OKなファンデ
水ありだと崩れにくくなるので、リキッド仕上げみたいになるから、わたしは好き。
このファンデ自体も、SPF22、PA++ とけっこう頼りになる感じ。

このファンデの特徴は、透明感の高さと、毛穴レス効果の持続性なんだそうです

形状の異なる2種類のパウダーが配合されていて、
肌の毛穴や皮溝などの凹凸を埋め、肌表面をフラットに整えてくれる球状パウダーと、
毛穴をぼかす効果が高い透明な不定形粉体の2種類。

しかも、この粉体、皮脂に濡れてもくすまないため、
透明感ある肌を長時間キープできるという優れもの
皮脂によるくすみが出やすい春夏にぴったりのファンデなのです

確かに、ささっと適当に塗っても、毛穴をちゃんとカバーしてくれて、目立たなくしてくれるし、
つるんとした仕上がりにしてくれるんですよね。お利口だなあ。
こんなヨレた三十路の顔でも綺麗にしてくれるなんて、ありがたや。 ←可哀相に

そしてこの猛暑の中、汗かいても汚く崩れないし、かなりイイ仕事するんです。
今までのミネラルファンデが酷すぎたから(笑)余計綺麗に感じるわ。
わたしの顔には、自然派のファンデは必要ないね、うん。
やっぱテクノロジーがつまったファンデよね、うん。 ←ツラの皮も厚いしね!

2012/8
前シリーズの発売時に話題になった、立体小顔を演出するシェイプエフェクトパウダーもイン

正面からの光は白く反射して明るさを、
斜めからの光は暗く反射して陰影を作り出すことで、
一色を塗っただけなのに、自然な立体効果を作ることが出来るという素晴らしいパウダー。
ファンデの進化ってすごいね。マジで

しかも、フィットアップパウダーの働きで、ファンデがぴたっと肌に密着し、ヨレ知らず。
油断するとほうれい線や、目尻のシワにファンデがヨレちゃう悲しい三十路顔でも大丈夫。
(書いてて悲しい)
皮脂をしっかり吸着する多孔質粉体が配合されてるので、テカらず美しい膜を長時間キープ。

試しに昼の化粧直しを怠ってみたんですが(笑)全然崩れてなくて、おおー!と思いました。
そりゃ小鼻は若干テカリますけど、ティッシュで押さえたら綺麗に元通り。
いつもはひどいおでこのテカリも大丈夫でした。 夏向きだわ~

あと毛穴カバーもけっこうしっかりしてるので、暑くて全開になりがちの毛穴も
ちゃんとカバーしてくれました。
ふんわりセミマットの仕上がりも好み。

まだまだ残暑も日差しもキツイ季節ではありますが
もう少し高SPFのものが欲しい場合は、SPF50の下地もあります。

2012/2/28
シェイプエフェクトパウダーのはたらきで、正面の斜めからの光をそれぞれコントロール。
顔全体に立体効果を与えてくれるそうです。
うすーい水色ですが、顔につけても変な青みは出ませんので大丈夫

しかもソフトゲルを採用してるので、すごく伸びがよくて軽い!!なので少量でOK
均一にすっと伸ばせるので、手早く塗れるし、軽い付け心地が夏向きで嬉しい

SPF50と聞くと、伸びの悪さとか、皮膜感、キシキシ感などを危惧してしまいますが
これ、すごく肌なじみもいいし、軽い乳液のようなつけ心地なので、
べたべたぬるぬる大嫌いなわたしでも、初めて使ったときは「おっ?」と思いました

こっちもオススメ。

⇒ エスプリーク について詳しくはこちら

Blingモニター参加記事

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
三十路しゃしゃってランキング参加中。YOUクリックしちゃいなYO!

こんな更新サボった駄ブログでも、みなさんコンスタントに↑↑クリックしていただいてるようで、
いつもランキングに入っていて、更新の励みになります。ありがとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いします


⇒ あのパステルゼリーが限定お試し5食入り2980円で!!