こないだから、このうんこブログや、 ⇒ つぶやきぶひこ。 のほうで
小籠包小籠包騒いでるわたしですが
久しぶりに鼎泰豊で小籠包食べたっけ、すっかり小籠包熱が再発

早速、ぐるなびで売ってる正宗生煎包を家で食べてみた。
蒸すノーマル小籠包ではなく、焼き小籠包という位置付けらしい。気になる!

2011/5/25
王府井 正宗生煎包 15個入り

横浜中華街の王府井(わんふーちん)は、焼きショウロンポウのお店。
正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)が食べられるそうです。
中華街は以前ぶひおと一緒に行ったのですが、ノーマークだったわ・・・

1日で10000個売れるらしいよ。どんだけよ?すげーな!

⇒ 焼き小籠包・王府井(ワンフーチン) こちら

戦場カメラマンや、バービー、彦麻呂さんなど芸能人によるTV取材も多々あるお店。
その他、とくダネなんかでも紹介されてるらしい。 すごい。知らなかった・・・。

わたしたちが知ってる小籠包といえば、セイロで蒸してあるやつなんだけど
これは「焼き小籠包」・・・ つーか焼き小籠包って何?(笑) ってことなんだけどさ

生煎包ってもちもちの厚めの皮で肉汁たっぷりの豚肉を包み、
蒸して、さらに揚げるというもの。 上海ではとってもポピュラーらしい。知らんかった。

2011/5/25
冷凍で届いたのですが、自宅で簡単に作れます。
まず多めの油で数分焼き目をつけて、お湯を足してフタして「蒸し」ます。
つぎに油を生煎包が1センチほど隠れるくらいの深さまで入れて「揚げる」のです。

説明にはIHじゃ作れないと書いてありましたが、うちIHだったけどちゃんと作れたよ!
ちなみに近日中、電子レンジで調理可能なものも発売されるらしい。楽しみ。

早速お酒のおつまみとして作ってみたんだけど、本当に皮がもっちもちで厚い!
なのでわたしのような素人が自宅調理でも、皮がやぶけるような失敗は皆無です

油断して、かぶりついた瞬間、中から大量の肉汁が飛び出して、
ぶひおにかけてしまいました・・・ あんな飛ぶとは思わなかったよ。超ビビるわ(笑)
ぶひおもわたしもびっくりの肉汁の量。 
超大量に入ってて、普通の小籠包の倍は入ってそう(笑)

まずは厚い皮におはしを入れて皮を破り、肉汁を飲んでから
中が少し冷めた時点で、残りを一口でパクッといきます。
肉汁にも、中のお肉にもしっかり味がついてるので、醤油などはいらなかったです。

肉汁がすごーく大量に入ってるので、れんげやお皿は必須。
なんかこの肉汁の量に慣れちゃうと、普通の小籠包が物足りないかも(笑)

とにかく本当に美味しい!!!

びっくりしました。 これはヒット! 
15個も入ってたのに、二人で一気食いしちゃいましたよ・・・ お酒もすすむわ(笑)

ぶひおがすっごい気に入ったらしく、また食べたい、取り寄せろ!とうるさいので(笑)
今度は45個入りで取り寄せようかと思ってます(笑) 送料無料だし。

⇒ 焼き小籠包・王府井(ワンフーチン) こちら

価格も手頃なので(15個入りで1600円) すごくオススメ!
あんまり期待してなかったんだけど、うれしい誤算でした。 
ぜひみんなにも食べてみてほしい
うちは、今度は普通の小籠包も一緒にまとめて取り寄せる予定です

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
三十路しゃしゃってランキング参加中。YOUクリックしちゃいなYO!

ぶひおが帰ってきて丸9日間、毎日食べ歩いて出かけてたら、
ナチュラルに2キロ肥えました・・・。 ぶひおの体重は変わらず。同じ食生活なのに。
何の呪いだ・・・。 やっぱり晩御飯を遅い時間に食べて晩酌するからだな・・・。
筋肉の底力を知った三十路にクリックしといていただければと。 おそるべし筋肉。