第2回東京コスメティックコレクション レポです。

フェリーチェトワココスメ(FTC)レポの続き。

0dc0f7e1.jpg

十和子様コスメは、スパラインも素敵なパッケージでとっても乙女。

イエローとピンクのしましまボトルはシャワージェル。
ピンクはフレンチローズで、イエローはグレープフルーツ。

ボディケアもスキンケアの延長と考え、
今まで十和子様が培ってきた商品開発のノウハウを、ボディケアにも応用

ヒアルロン酸やロイヤルゼリーなどの保湿成分をたっぷりと配合!
さらにフルーツ酸を配合し、肌の余分な角質をやさしく除去もしてくれます。



淡いピンクのポンプボトルは、ボディミルク(フレンチローズ)

普段、洋服で覆われているので、紫外線の影響を受けにくい体ですが
しかし! 日常的に静電気や摩擦のダメージを受けています。

顔と同じ大切なお肌の一部。大切に扱ってあげたい、という十和子様の思いから
美容成分・使用感にこだわって、
従来のボディミルクでは使用しないほどの美容・保湿成分を贅沢に配合してあります。

こちらはフレンチローズの香り。 ローズ好きならおすすめ!





そんなこんなで、ブースや展示商品を撮影していると
ふと気づいたら・・・・・

6a33514d.jpg

目の前に十和子様キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

びっくりした!! いつの間にかいるんだもん!!!
憧れの十和子様が、この商品棚をはさんで向かいにいるんですよ!!!!


みそツー、超興奮(笑)

9dd3d9bf.jpg

1759cc6a.jpg

かわいい?!! きれい?!!! うっとり?!! (心の声

こんな42歳・・・・信じられないよ!!
つるっつるのお肌と、ぷりぷりのハリ感、そして白いお肌。

こんな至近距離で見れて、わたしもう思い残すことないです。 (断言

まわりも、あっという間に黒山の人だかり。
みんな撮影に必死!(笑)  わかる、その気持ち!(笑)


ab53e05f.jpg

そのうち、いったんトークショーのために十和子さまが居なくなったのですが
トークショー直前なども、ちょこちょことブースに現れては
みんなの憧れのため息と、感動のまなざしを受けていました。

もちろんわたしもそのつど、撮影に挑みましたが、
なんせすごい人だかりで、撮るのも一苦労・・・・。

一番最初の写真が、会心のヒットだったと思います(笑)

巻き髪をハーフアップしてるのも素敵だったけど
ふわふわの髪の毛を下ろしてる姿も、まるで妖精のように可愛らしかった。

こんなお母さんだったらいいなあ?。

いや、知恵子もそこそこ綺麗な方だとは思うんですけどね。 (身内贔屓


いただいたギフトは、スターターキット。

1a1c7b25.jpg

FTCパーフェクト ジェットセッターキットG  5250円 現品

FELICE TOWAKO COSME のスキンケアをライン使いで5品試せるキット

11b315ac.jpg

天然クロロフィルに加えて、美容成分をたっぷりと配合したクレンジング、
つるつるしっとり、クロロフィルの緑の泡で出てくる洗顔ムース、
フラーレン配合のミストエッセンス、
フラーレンを高濃度配合し、エイジングケア成分もたっぷりのクリーム

さらにFTCの第一弾として作り上げた化粧下地機能も果たす
エアリーな使用感のUVクリームもセットになってたよ!!

洗顔ムースはポンプを押すと泡で出てくるタイプ。

わたし、こないだまで妖怪生爪はがしだったから、片手じゃ洗顔料泡立てられなくて
この洗顔ムースにずいぶんお世話になりましたよ。

泡はグリーンでクロロフィル満載の色。
でも泡が、コシのある泡じゃなくて、よくある「さくさくの軽い泡」でした。

まあ仕方ないかなとは思うけど、もっとホイップクリームみたいな濃密な泡
だったらよかったのにな?と思いました。

洗い上がりはつっぱらなくて、そこはとてもよかったの


aae6451b.jpg

743048d6.jpg

FTC 十和子ヴェール(レフィル) ¥8400

カスタードイエローがお肌のくすみや赤みを目立たなくし、
透明でつるんとなめらかなのに決して白浮きしない、
メイクしたてのパーフェクトスキンを再生してくれるパウダーが現品で!!

余分な皮脂を吸着するパウダーを配合、上品なツヤを演出してくれて、
さらに優れた保湿効果と肌荒れ防止効果も!

35826fb6.jpg

FTC 十和子ヴェール用ケースはブラシつきで2100円。 現品。

パウダーを入れるコンパクトケースは、ゴージャスなゴールドのケース。
また、天然山羊毛100%のブラシは肌あたりや粉ふくみに優れてます。


十和子さまのギフトはとっても豪華で、嬉しかったです


そうそう、

FELICE TOWAKO COSME のブースデザインは、 国内外で活躍中の
GLAMOROUS co.,ltd. の森田恭通氏が手掛けたんだそうです。

十和子様の商品に対するこだわりや、
お客様一人一人に丁寧に化粧品を届けたいという想いを元に、
フェミニンなイメージを表現されているそうです。

森田恭通氏がオリジナルでデザインした、(わたしがとても欲しかった)
あのクリスタルのシャンデリアをアイコンに、

ブランドのイメージカラーであるフェリーチェ グリーンと白、シルバーで全体をまとめ、
ラグジュアリアスでノーブルなデザインに仕上げました。
十和子ワールドのドレッシングルームの中で、
ゆったりと商品をお試しできる空間となっていました。

表参道にあるトリートメントルームは、もっと素敵な空間でした


十和子様からのPR動画もどうぞ!