ぶひ日記

お嬢と、おいしーものと、コスメと、猫をこよなく愛する 三十路ーズ日記。 ※宣伝コメントは削除します。

2016年05月

美白サプリ。



札幌もすっかり春で、少しずつ紫外線が気になるようになってきました。

なんか美容系サプリ、出来れば美白系サプリがいいな~、なんて思ってたので
前にドリンクで試したことがある資生堂のピュアホワイトを取り入れることに

2016/5
資生堂ビューティーフーズ ピュアホワイト <タブレット>

輝きわたる、澄んだ白。資生堂が厳選した東洋の美容成分配合。
古くから美容や健康に良いと知られる、枸杞(クコ)の実の秘めたるチカラに着目。
さらに枸杞の実と相性のよい東洋の美容成分(アブラ椰子、ライチ種子、ハトムギ、菊花)が
複合的にあなたの光輝くキレイを引き出します。
(商品詳細より)

ドリンクより割安で続けられるのが魅力的

紫外線を浴びる機会が多い人や、積極的にビタミンCを摂取したい人向けサプリ。

ピュアホワイトは1998年に誕生し、資生堂の研究とともに進化。
2016年、ピュアホワイト史上最も自然由来の原料にこだわりリニューアル。
「輝きわたる、澄んだ白。」への思いをこめて作られているそうです

2016/5
資生堂が厳選した東洋の美容成分がたっぷり。

枸杞(クコ)の実エキス、アブラ椰子オイル、ライチ種子エキス、
ハトムギエキス、菊花エキスなど、美白によさそうな成分ばっかり。

特にクコの実は、杏仁豆腐の上に乗っている赤い実という認識はあり
「なんだか美白にイイ食べ物らしい」ということは
ほんのり知ってたのですが、いざ調べてみたら、こんな記事が!

⇒ 資生堂、「枸杞(クコ)の実」エキスの経口摂取による新たな美白効果を発見。

資生堂は、和漢生薬として有名な「枸杞(クコ)の実」のエキスを経口摂取すると、

紫外線を浴びて
①肌が赤くなる紅斑や黒くなる黒化を抑制する
②黒化した肌の回復を早める、
という新たな作用メカニズムの美白効果があることを世界で初めて発見しました。

この発見により、「枸杞(クコ)の実」を経口摂取すると、
シミのできにくい肌体質づくりが実現でき、
からだの内側から美白ケアを行うことができる可能性が大きく示唆されました。


・・・とのこと!!さすが資生堂。美白には(イイ意味で)うるさい(笑)

アブラ椰子オイルは、次世代のビタミンEともいわれるトコトリエノールを豊富に含み、
ビタミンEといえば抗酸化で有名なので期待できそう

楊貴妃が愛したというライチも、美白・美肌効果が絶大だというし、

ハトムギは美白で昔から有名な成分だし、
菊花エキスは、ポリフェノールの一種であるフラボノイドを豊富に含んでます。

このサプリ、相当「白」にこだわって作られてるなーという印象です

2016/5
1日8粒はちょっと多いなと思ったけど、粒が小さいので特に苦にならず。

薬ではないので劇的効果はもちろんないし、即効性も特にあるわけではないけれど
(あったら怖い・笑)
朝、メイクするときに、なんとなく「今日はくすんでないな~」って思うことが
ちょっとずつ増えてきたような実感はあります。

このまま飲み続けてシミが消えたら嬉しいけど、そう上手くはいかないかな?(笑)
でもお値段もそんなに高いわけではないので、続けてみたいな~と思える成分

ビタミンがとれるということであれば、1回でまとめて飲むのではなく
回数を分けて飲んだほうがいいかなと思うんだけど
ビタミンCはすぐに尿で排出されてしまうので、寝る前のほうがいいのかな~と
毎回迷いつつ、なんだかんだ朝と夜で2回に分けています(笑)


最近はお嬢と外に出ることもだいぶ増えたので、リピートしてみようと思ってます



資生堂ジャパンのキャンペーンに参加中



⇒ お嬢とわたし。別館ブログはこちら。

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
⇒ 三十路しゃしゃってランキング参加中。YOUクリックしちゃいなYO!

ついにブログアクセスが338万こえました!!
さらに@コスメのランキングや、ライブドア美容部門で上位をいただいたり・・・
これもひとえに、毎日遊びに来てくださるみなさまのおかげです・・・・!!
本当にありがとう!!
2003年から始めたブログも、いつの間にか10年・・・・。早いですね。
この10年、色んなことがあり、1番はやっぱりお嬢出産ですが(笑)
変わらず遊びにきてくださる長い付き合いの方も、最近遊びにきてくださる方も、
このUNKOブログを見つけてくださった方も、
@コスメから来てくれた方も、本当に本当にありがとう
これからもわたしとお嬢(とぶひお)をどうぞよろしくお願いします

こんな更新サボった駄ブログでも、みなさん毎日↑↑クリックしていただいてるようで、
いつもランキングに入っていて、更新の励みになります。ありがとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いします


⇒ 資生堂オンラインショップ



最高峰。

スキンケアの高級ブランドといえば、みなさんどこ思い浮かべます?

各社色々と高級ラインは出してるので、思い浮かべるのも様々かと思うんだけど
昔からわたしの中で、高級だわー、ラインで使いたいわー。と
もんもんと(笑)憧れているブランドは、ポーラのB.Aです。

10年以上前、初めてB.Aの化粧水を使ったときの衝撃は一生忘れないと思う(笑)

ちょうどリニューアルしたばかりで、2諭吉もする化粧水・・・未知の世界(笑)

どれどれ?と使ってみたら、重ねれば重ねただけどんどん肌に入るので
一体これはどこまで入るんだろう?もしかして1本全部入るんじゃ?(笑)
って怖くなったくらい、浸透もよくてびっくりしました(笑)

もちろん肌もぷりぷりになるし、もうこれ1本でいいんじゃないの?ってくらい。

20代のわたしが使っていいんだろうか?待てよ、今これを使ってしまったら
本格的におばさんになったときに一体何を使えばいいの?と
余計な心配をしたくらいでした(笑)


⇒ POLA公式オンライン。


そのB.Aシリーズが新しくなったので、トライアルキットでお試しさせていただきました!
今ちょっと気になる「肌の糖化」という点にも着目したシリーズです。

2016/5
1985年、年齢と共に変化していく肌を科学するために生まれたB.Aは
常に進化を続け、肌の力を最大限に引き出す「バイオアクティブ理論」こそが
若々しさの原点であると考え、エイジングケアの新しい価値を提案し続けてきたブランド。

このポーラ最高峰ブランド「B.A」のスキンケアアイテムが
生命活動が最も活発な胎児期の肌誕生メカニズムにヒントを得て、
肌誕生因子の一つ「バーシカン」に着目した
「ジェネシスバイオアクティブ理論」へと進化

ふっくらとしたボリューム感とツヤ感に満ちた、
若々しさだけではない生命感あふれるような肌を目指すエイジングケアを提案しています。

2016/5
クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、クリームの5点セット。

赤のB.Aは使ったことがあったけど、黒のほうはフルラインは初めて

2016/5
B.A クレンジングクリーム

とろける感美な洗浄、艶クレンジング。
クレンジング力を発揮しながら、肌のうるおいを守るクレンジングクリーム。
まるで美容オイルでクレンジングしているような、なめらかうっとり感触。
(商品詳細より)

クレンジングオイルの「メークなじみのよさ」と、
クレンジングクリームの「オイルがとろけだす心地よい使用感」の
良いところどりの処方を目指して、狂ったように試作し続け、
ついに絶妙の感触にたどりつき、想いが形になったものがコチラだそうです

固すぎず、柔らかすぎないクリームは濃厚で、全く乾燥しません。
オイルがとろけだす、とあるように、なじみもとても良く、メイク落ちも問題なし。

肌表面にあるメークの汚れと不要な皮脂を落とし、
肌のうるおい成分である角層の細胞間脂質はしっかりと残す
「センサークレンジング機能」搭載だそうで、落としても乾燥しません


2016/5
B.A ウォッシュ

ボリューム泡が贅沢に包み込む、密ウォッシュ。
糸を引くようにねっとりした濃密泡ができる「マイクロファイバーフォーム処方」。
モイストキャッチポリマーとモイストキープポリマーが肌の潤いを守りながらウォッシュ。
(商品詳細より)

泡立てネットで泡立てると、非常に硬くてねっとりとした弾力泡に!
泡マスクのような濃密な厚みで肌を包みながら洗えます。
とても濃密な泡なので毛穴(角層)の汚れまでしっかりからめ取ってくれそう

つぶれない泡クッションで洗えるので、もちろん洗い上がりも乾燥つっぱりナシ!
これは現品欲しい

2016/5
B.A ローション

優雅なハリ感を与える、濃(こく)ローション。
肌なじみを向上させ、肌への浸透感を高めた「モイストボリューム浸透処方」。
まるで肌と一体化するようになじみ、ふっくらとしたボリューム感のある肌へ。
(商品詳細より)

こちらはわたしが今まで使ってきた化粧水史上、最高のものです
この化粧水を超えるものにはまだ出会っていません。
ぷるぷるの水まんじゅうのような肌を目指して作られているそうです(笑)
水まんじゅう!!・・・憧れる・・・(笑)

従来のB.Aローションを超えるべく、約400種類の原料を吟味し、
200以上の処方サンプルを検討し、やっと満足のいく仕上がりになったそうです。

わたしが当時感動したのは「従来のB.Aローション」なので、
それを超えるなんてスゴイ  

水まんじゅうのような、やわらかいボリュームのあるハリ感が、
ミルク・クリームを重ねてさらに変化していく実感を得られるように作られているそうです。
ミルクのオイル成分となじみの良い成分を配合してあるため、浸透感もアップ

実際使ってみて、ますます浸透が良くなってるのを実感。
しかもこれを使っているとき、風邪ひいて鼻水が止まらない時期と重なったんだけど
いつもなら鼻かみすぎてティッシュとの摩擦で顔がガビガビになるのに
今回は全くならなかったーーーーーー さすがです!!


2016/5
B.A ミルク

しなやかなハリ・弾力感を与える、柔(やわ)ミルク。
しなやかなラメラ構造で肌のすみずみまで美容成分を届けるディープオイルクッション処方。
肌の上でオイルが広がり、肌をやわらかくほぐしながら浸透。
ハリ・弾力感のある肌を目指します。 (商品詳細より)

B.Aでしか手に入らないハリ感を目指して作られたミルクだそうです

B.Aならではの、唯一無二の「ハリを感じる肌」とは何かを追及し、
高反発クッションやゴムまりを連想するような、押し戻すようなハリ感へ導いてくれるそうです。

しかも、ローションとミルクが一体化し、保湿膜スーパーダーマルベールNを形成するため
浸透力(角層まで)と保湿力をアップしてあるそうです。
つまりは、ローションとミルクを一緒にラインで使うのが良いということですね

確かに、乳液にありがちな、肌でいつまでもヌルヌルするということが全くなくて、
全部浸透してる感じがきちんとするミルクなのです
この乳液だったら使いたい!!と思わせてくれるテクスチャーと仕上がり!!

2016/5
B.A クリーム

みなぎるハリ・弾力感を保つ、極(きわみ)クリーム。
保護膜と浸透膜の2層の膜ができることで浸透膜が保護されるため、
長時間美容成分を届けます。
コクのあるクリームが、なめらかに肌に一体化するよう浸透。
ハリ・弾力感が長時間続く肌を目指します。※極とは極上の感触のことです。
(商品詳細より)

のべ1000人にのぼるモニターに、感触面での満足感を調査し、
その結果完成したのが、B.Aクリームのディープマリアージュタッチ。
濃密さとなめらかさを兼ね備えた、贅沢な感触になっているそうです。

こちらのクリームは、朝にも使ってます。
すると、パウダーファンデを使っても1日乾燥せず過ごせるんです
しかもファンデ前に使っていても、重過ぎなくてファンデもヨレない!!
そして夜、クレンジングしたときにも肌が乾燥してなくて、つるつるしてるのがわかる!!


やっぱラインで使うことには意味があるのね・・・(真顔)


クレンジングからクリームまで、贅沢なライン使いをさせていただいたおかげで
肌の調子はすこぶる良く(笑)鼻水出し放題の現在も無事です(笑)

GW、遊び狂って毎日不規則な生活をしていても、生理前の吹き出物も出ず、
寝不足によるくすみもあまり気にならず、さすがのB.A様・・・と思ってます(笑)

この先、ますます老化していったら(笑)最終的にはお世話になりたいラインです(笑)


⇒ B.A

⇒ POLA

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ POLAモニター参加中


⇒ お嬢とわたし。別館ブログはこちら。

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
⇒ 三十路しゃしゃってランキング参加中。YOUクリックしちゃいなYO!

ついにブログアクセスが338万こえました!!
さらに@コスメのランキングや、ライブドア美容部門で上位をいただいたり・・・
これもひとえに、毎日遊びに来てくださるみなさまのおかげです・・・・!!
本当にありがとう!!
2003年から始めたブログも、いつの間にか10年・・・・。早いですね。
この10年、色んなことがあり、1番はやっぱりお嬢出産ですが(笑)
変わらず遊びにきてくださる長い付き合いの方も、最近遊びにきてくださる方も、
このUNKOブログを見つけてくださった方も、
@コスメから来てくれた方も、本当に本当にありがとう
これからもわたしとお嬢(とぶひお)をどうぞよろしくお願いします

こんな更新サボった駄ブログでも、みなさん毎日↑↑クリックしていただいてるようで、
いつもランキングに入っていて、更新の励みになります。ありがとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いします

POLA
⇒ ポーラ公式サイト


ようこそ駄ブログへ!
  • 累計:





にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村
クリックしといていただければと。

ぶひメールはこちら。
三十路について。
駄ブログ内で検索。
ツッコミありがとう。
ぶひ的お気に入りブログ
月別。
お世話になってます。
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブログタイムズ

ランコム ローズ マガジン
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
携帯からもぶひ日記
QRコード