ぶひ日記

お嬢と、おいしーものと、コスメと、猫をこよなく愛する 三十路ーズ日記。 ※宣伝コメントは削除します。

2008年07月

大阪出発・18日

ジブリ美術館のあとは、吉祥寺まで歩いていき、
そこでカフェにでも入ってゆっくりお茶しよう

吉祥寺は行ったことない!とウキウキするぶひこに、

私、けっこう吉祥寺好きなの^^ とやゆたんもいうので、
そうか、やゆたんが好きな場所なら・・・・ 


なーんて話していたのに、


どんどん怪しくなる雲行きと、雨が降る前特有の、あのじめっとした空気・・・・。




寒冷地仕様ぶひこ、すでに暑さで死にそう。

荷物も多いし、じゃあバスで戻ろうか!とやゆたんが提案してくれて
バス停まで行き、バスを待ってる間に・・・・




激どしゃぶり。 



うわあ?!!バスにしてよかったね!!

と二人で、ナイス判断を褒めあう(笑)




ぶひおとの待ち合わせが新宿だったので、
新宿のどこかでカフェに入ろう、といろいろ探してて、

「タカノフルーツパーラー、行ったことある?」 と提案してもらい、

もちろんそんなのは食べたことがないので ← ほら蝦夷ラーだから

早速連れて行ってもらう。



タカノビル、ってもう、ビルが全部タカノなんですね?! 

フルーツでどれだけ儲けるのさ、タカノ! と内心ツッコミ。




いつもは超混んでて、入れないという話を教えてもらい、

「私も以前来たとき、エレベーターの扉が開いたら目の前は長蛇の列で、
 それ見た瞬間、エレベーターの扉を閉めた(笑)」

というやゆたんの話を聞いて、


「みんなどれだけ果物に本気出すんさ!!!」 とビビってたら


メニューを見て納得。



並んで見せようホトトギス。


それくらい、興奮するメニューばかり(笑)

でも、平日の変な時間だったせいか、並ばずにお店に入れました。
かなりラッキーだったそうです。

そのあとも、ひっきりなしにお客さんは入ってきていて、
常に席が埋まってるような状態でした。


41613e6a.jpg

メロンにメロメロ友の会としては、メロンづくしのパフェやドリンクに興奮し、

今が旬の桃づくしの、桃桃桃だらけのパフェにヨダレをたらし、

マンゴーの海でおぼれましょう、ってぐらい、マンゴーてんこもりのパフェにニヤけ、


74e50b42.jpg

迷って迷って迷ったあげく、今の時期限定だという

沖縄フルーツのパフェ にする。

なんせフルーツてんこもり。 スターフルーツや、パパイア、ドラゴンフルーツなど、

もう絶対 蝦夷ラーは知らなくて当たり前の味 ばかり(笑)

北国にはこんな果物は生息してませんよ。
夕張メロンぐらいじゃないですか(笑) ← そんなこたぁない。


やゆたんは、宮崎マンゴーパフェ。

6c6420e6.jpg

宮崎のマンゴーって高級品ですよね。

滅多に堪能できないので、ぶひこもこれとどっちにしようかすご?く迷ったんだけど
結局、よくばりなので、いろいろ入ってる方にしちゃった。

沖縄フルーツなだけあって、それも滅多に食べられないものばっかりで
ココナツのアイスもすごく美味しかったし、

もう感激しまくりでした。


パフェ1つ¥1800とかするけど!(笑)


こんなの食べてるのがぶひおにバレたら、ゲンコツされるね(笑)と
やゆたんと爆笑しながらも、

いろんなお話をして (それはここではいえない・笑)
基本的に、結婚生活・夫婦について考え方が同じなので、その話も大盛り上がりで、


すごく楽しかった。 

有給までとって時間を作ってくれたやゆたんには本当に感謝です。

ありがとうね! また冬に行くから遊んでね

次に行くときは、暑さで無口になることはないと思うから(笑)





そのあとは、やゆたんと別れ、ぶひおと合流するまで時間をつぶす。

さて、何しよう?
買い物でもいいけど、これから大阪まで移動だし、荷物が増えるのはいやだし、


しかも夜行バスというすごい強硬手段なので(笑)

今夜はシャワーも使えず、明日の朝にはすでにUSJに着くのでまた1日
シャワー使えない・・・・・。


こんな汗かいてベッタベタなのに、それは耐えられない!と思い、
日帰り温泉的なものを探してみるが、案の定携帯しかないので見つけられず(笑)


ぶひおにメールしたら、


ネットカフェにシャワーあるぞ。


と、いかにも軍人らしいお答えが返信されてくる(笑)


三十路にもなって、ネットカフェでシャワーって、それでいいのか?という
心の葛藤もあったんだけど(笑)


はっきり言って、そんなことどうでもよくなるくらい、汗でべたべた。
服も汗でじっとり。 正直大変気持ち悪い・・・・。


というわけで、人生31年生きてきて、初めて三十路ぶひこ、ネットカフェで
シャワーを使ってみます!!(笑)



軍人妻になってから、わたくし、けっこう強くなりました(笑)
車で旅行に行って、車で雑魚寝は問題なくなったし、
砂まみれで絶対やだと思ってた、海でのキャンプも平気になったし、
むしろ海ではタオルを上手く使って、着替えるのも問題なしになった。


ありがとうぶひお。 (ハア?)




とはいっても、蝦夷ラーぶひこ、新宿のどこにネットカフェがあって、
どのネットカフェならシャワーも使えるか皆目検討つかず、

超テケトーに、そこらの出口(新宿駅ではいつも迷う。)から出て
適当に歩いて、最初に目に付いたネットカフェの看板に、

「シャワーあります」の単語を見つけ、そこに決定。


もう暑くて、とにかく涼しくて座れる場所に行きたくて、
どこでもよかったのもある(笑)



で、シャワーなんですけど、よくエステとかジムにあるような
小さなシャワールームでした。

もちろんしっかりカギはかかりますが、男女兼用なので
気になる人は絶対いやかもしれないけど(笑)


目的はただひとつ、「汗を流して着替える」だけだったので、
もうそれさえ出来ればいい、ってくらい切羽詰ってたので、別によかったです。

30分は無料で、バスタオルやドライヤーも全部貸し出ししてくれるし
(ホテルのようだった)
ぶひこはシャンプーなど持ってたので使わなかったけど、
カウンターでシャンプーやコンディショナーの使いきりセットも100円で売ってるし


ほんと、「ネットカフェ難民」という単語が出来るのもわかる気がしたー。


だってここさえあれば、正直、家なくてもどうにかなりそうだもん(笑)



待ち時間がなく、すぐにシャワーできたのですが、
自分が出たあと、カウンターにいくと、すでに何人かシャワー待ちの人が
いたようでした。


もちろん、1回1回ちゃんと清掃が入りますので、清潔でしたよ。


あとはすっきりして、着替えて、
どうせこのあとは夜行バスなので化粧はせず、スッピンのまま
ネットカフェで、大阪のお店などを調べてプリントアウトし、

21時にぶひおと新宿にて合流


バスは22時に新宿を出て、高速に乗って、翌朝8時くらいにUSJに到着。


高速バスも初めて乗ったけど、意外と大丈夫なもんですね(笑)


ぶひおが 「土や草の上じゃないだけマシだ」と言ってただけあり、

(それは何の訓練なのか)

まあ「快適!」とはいえないけど、これで十分、ってレベルではありました。



片道5000円だし、
新幹線や飛行機でもよかったんだけど、数万かかるし、
浮いたお金で美味しいものいっぱい食べよう!という話になってたので

結論からいうと、まあバスでよかったかな、って感じです。



ぶひおに「お前は楽な女だ」と言われたことがあるぶひこですので
(だからこそ軍人と結婚できたのかも・笑)

けっこう過酷な状況でも、他の女性ほど気を使わなくていい奴です(笑)



バスは12時になると消灯になり、バスの中は真っ暗。
カーテンも遮光になってるので、車内は真っ暗。
携帯・ゲームなど明かりがもれるものは禁止。

なので、わりと寝ることはできました。


となりがぶひおなので、知らないオヤジじゃないだけマシだったんですけど。


でももし、となりがすごい足クサイオヤジとかで、
しかも靴とか脱がれた日には、悪夢になるかもしれないですよね。

あといびきうるさいとか、けっこうギャンブル的要素はあると思いますが(笑)

ぶひこたちはラッキーだったのか、(ぶひおはいびきかかないし)
けっこう静かな車内で、途中トイレ休憩があるまでは、全然寝られましたよ。


続きます^^

東京日記・18日

金曜日はぶひおと合流し、大阪へ行く日。


今回の旅行の1番の目的は、夫婦ともに行ったことがない、大阪へ行くこと。


でもぶひおは金曜日は普通に仕事だったので、合流できるのは夜。
しかも今は都内にいないので、新宿まで来れるのは夜8時くらい。


おうちに泊めてくれたカズちゃんは、金曜日はもちろん普通に仕事なので
朝、一緒に出勤のカズちゃんと家を出る。


そしてそのまま、東京に嫁いだやゆたんと待ち合わせすることに^^


やゆたんと会うのは久しぶりで、たぶん2年ぶりとか。
一時期は「付き合ってるんじゃね?」と噂されるくらい(誰にだよ)
べったり一緒に遊んでもらったりしてて、

やゆたんが結婚して東京へ行くとき、送別会で泣いたりして ← 三十路涙もろい

そんなやゆたんと会うのは本当にひさしぶり。



朝にはフリーになるとやゆたんに伝えると
じゃあ、築地に行って、お寿司を食べよう!築地なら朝もやってる!

と提案してくれたので、早速築地へ。



築地の駅で待ち合わせして、やゆたんと合流。

ひさしぶりに会ったやゆたんは全然変わってなくて、ブランクを感じないほど
楽しくおしゃべりして、本当に楽しかった^^


最初、場外市場じゃない「朝だけやってる」あたりまで行って、
朝しか食べれないお店に行こう!と向かったのですが、

お店の前にはすでに長蛇の列。

いや、いつもより全然空いてる方ではあったと思うのですが
なんせこの炎天下、そして寒冷地仕様の蝦夷ラー、もう並ぶ気力が起きず、

場外市場(こっちのあたりは24時間やってるの)へ向かって
そこの廻らないお寿司屋さんで、カウンターでお寿司を食べることにする


a3ac93cd.jpg

大トロと、中トロ。 なまらウマー!

毎回書いてると思いますが、築地のマグロは本当に美味しい。
別にトロじゃなくても、普通の赤身でもすでにトロっぽい感じ。

北海道は海鮮王国?ですが、マグロだけは築地には勝てないと思う。


そんなわけで、暑さにも勝てず、のども渇いてたので
やゆたんと二人、まだ9時半とか10時(朝)なのに、


もちろんビールと緑茶ハイで乾杯ですが何か? 

いや?あのときの酒はうまかった。 寿司と酒、いいね(笑)




そのあとは、初体験・ジブリ美術館へ!

実はジブリ美術館は大人気で、土日ともなると予約が取れないほどだそうで、
ジブリ美術館の存在さえ知らなかったぶひこですが、

やゆたんがわざわざ予約してくれたんです 

ありがとうやゆたん

95796ce7.jpg

ジブリ美術館は、三鷹にあります。

公式HPはコチラ。

専用のバスもちゃんと走ってたので それに乗る。

バスにひそかに「まっくろくろすけ」がついててカワイイ(笑)


fa58cf85.jpg

表から見たときは、そんなに大きな建物だというイメージはなかったのですが
潜入してびっくり。


迷子になりそう。

あとからやゆたんに教えてもらったんだけど、
ジブリ美術館はまるで迷路みたいになってて、詳しい館内図は全くなく、
お客さんはカンで館内をめぐるんですよ。

わざと迷うような作りになってるんだって(笑)

本当に、自分が今どこにいるのかわからなくなるようなつくりになってた。

2階に行こうと螺旋階段を上ったら、なぜか3階にいたり(笑)
おもしろい

e0c7021f.jpg

敷地はかなり緑いっぱい。 井の頭公園の中にあるんですよ。
なので、都内とは思えないほど自然がいっぱい。


c08ea0f6.jpg

入場券は映画のフィルムになってるよ! 凝ってる?!
とても素敵だったので、大事に今も、お財布の中に入っています。

フィルムは何の映画かわかんなかったんだけど、魔女の宅急便かなあ?
やゆたんのフィルムは、ハウルの動く城でした。


2b7c72df.jpg

中もけっこう緑いっぱい。 
映画の中の建物みたいで、ジブリの世界満喫な館内でした。


しかしとにかく暑くて、寒冷地仕様のカラダに容赦なく暑さは襲う。


ぶひちゃん、無口になってきたよ(笑)

と、やゆたんにツッコまれるほど、暑さにバテる蝦夷ラー三十路(笑)

館内は撮影禁止(当たり前)なので、外だけの画像でごめんなさい。

でもジブリの映画が普通程度に好きな人(それはぶひこです)でも
とても楽しめるところでした。 

宮崎先生のおちゃめな演出がいっぱいで、ニコニコしながら回りました。

子供が超よろこびそう。


実物大?の猫バスがあって、すっごく可愛かったんだけど、
残念ながら子供しか乗っちゃだめで、三十路も乗りたかった・・・・くすん。

すごーく大きな猫バスだったよ。 子供がうらやましい。


99b9abb1.jpg

窓から、真っ黒くろすけがいっぱい覗いてたり(笑)


86420943.jpg

置いてある蚊取り線香が、紅の豚だったり(笑)


85ab8495.jpg

巨神兵がいたり!(笑)  すごいデッカイ。


f2db08b0.jpg

あんまり暑かったので、カフェでお茶しようと思い、
でもカフェへの行き方がわからず(館内地図はないのだ・笑)

適当に探してたら発見。 

でもすごく混んでたので、カフェではなく露店みたいなところで
アイスやドリンクが売ってたので、そこで何か飲もう!とメニューを見ると、


麦茶¥80の文字。




驚愕。


80円て!(笑)  もちろん、やゆたんと即答でそれを注文する(笑)

普通の麦茶でしたが、80円て値段が忘れられません。
もう500円とか出してコーヒーとかいらない、コレでいいよ(笑)

冷たい麦茶がとても美味しかった。 それにしても暑かった。


ea2c4d4e.jpg

最後はお土産屋さんを見ておしまい。

お土産屋さんで買った、「こねこバス」  
めいを乗せた猫バスより小さくて、めい1人しか乗れないの(笑)

可愛かったので、爺のお仏壇に飾ろうと思って、連れて帰ってきた!
早速、爺のお仏壇に、爺と並べて飾ったよ^^



24464b93.jpg

こっちは、コウモリ。 爺に似てたから(顔が黒いから)衝動買い(笑)

まっくろ黒すけは、自分の車と家のキーにつけようと思って、キーホルダー。

カギをつけるとどうしても汚れるキーホルダーも、
まっくろ黒すけは最初から黒いから問題ないね(笑)と
一緒に選んでくれたやゆたんと意見が一致して購入(笑)


とても楽しい体験でした。 やゆたん本当にありがとう^^

その後は、タカノフルーツパーラーで豪華パフェを食べたけど、
それはまた明日に記事アップしますね

東京旅行記・17日その2

続き。


「東京ディズニーランドホテル」はこちら。



で、カズちゃんとロビーで再会していると、
ロビーのはじっこの方で、なんだか人だかり。

みんなカメラ片手に、激写しまくってる。

なんだろうね?って早速見に行ってみたら・・・・

b5d58ac7.jpg

ミニチュアのドールハウスでした!! 101匹わんちゃんがいた!(笑)


ced03a9e.jpg

こっちは白雪姫の部屋! カワイイ?。

このまま住めそうなくらい、本物みたいなドールハウス。 すごいな?。
他にもいっぱい部屋があったんだけど、混んでるから全部撮るのはやめといた。


d9fa7c60.jpg

これはホテル内のレストラン、「カンナ」

サイトはコチラ。

コース料理が食べられるレストランでした。


でも今回、カズちゃんがセッティングしてくれたのは、
ホテル内の「シャーウッドガーデンレストラン」

サイトはこちら。

ブッフェのレストランで、大人一人4000円で時間無制限でバイキング方式。

食べ放題、と聞くとあんまりイイイメージなかったんだけど、
それがもう今までのバイキングってなんだったんですか!?ってくらい、

チョー豪華!!

バイキングの常識をくつがえされた気分です。

ワンランク上のブッフェで、もう大満足。 料理がいちいちおしゃれでとても豪華。
ドリンクも安っぽい、そこらで注ぎ放題のものじゃなくて、
テーブルでオーダーして持ってきてもらう方式です。

でもホットのコーヒー&紅茶か、アイスのコーヒー&紅茶だけで
あとの飲み物は別料金。

ジュースなどは、値段忘れたけど、500円くらいでおかわりし放題なようです。


4104ba69.jpg

デザートも1つ1つがとても美味しく、綺麗で豪華。
フルーツもたくさん、サラダもただの葉っぱじゃないです(笑)


9dfd8be0.jpg

パンも、安っぽいパンじゃなくて、デニッシュとか。
しかもすごい種類がいっぱいあって、欲張っていっぱい持ってきたら、
パンだけでおなかいっぱいになっちゃったよ。 ← 落ち着いて三十路

ピーチとキャロットの冷たいスープとか、もうデザートみたいで超おいしかった。

感激しまくり。 

カズちゃんと何度もいろいろ取りに行って、結局3時間くらい居て、
ずっと語りつつ食べつつ、最後は動けないくらいおなかいっぱいに(笑)



3ae94a63.jpg

夜のホテル。 ライトアップされてて、それもまた素敵。

食事やホテルの様子は、カズちゃんのブログにアップされてるので
カズちゃんの一眼レフの高性能カメラで撮った素敵な写真で堪能してください(笑)

カズちゃんのブログはサイドバーにあります^^



1e931a3c.jpg

これはイクスピアリで見た、モーモー柄のロールケーキ!!

めっちゃ食べたかったけど、残念ながらすでに売り切れ。
ってゆうかこの模様、チョーおもしろいんですけど!!(笑)

ちなみにこの黒い部分は、イカスミだか使ってるらしいよ。

こんど行ったら絶対買おう(笑)


この日はそのままカズちゃんちへ泊めてもらいました。

広くて、静かな場所にあるおうちで、ゆっくり寝かせていただきました。
カズちゃんちのみゅうすけも、初対面とは思えないほど仲良くしてもらいました(笑)

みゅー可愛かったな?。 やっぱ仔猫もかわいいね

爺のボケーッとしたところがもちろん1番大好きだけど!


18日の日記はまたあとで更新します
ようこそ駄ブログへ!
  • 累計:





にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村
クリックしといていただければと。

ぶひメールはこちら。
三十路について。
駄ブログ内で検索。
ツッコミありがとう。
ぶひ的お気に入りブログ
月別。
お世話になってます。
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブログタイムズ

ランコム ローズ マガジン
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
携帯からもぶひ日記
QRコード