ぶひ日記

お嬢と、おいしーものと、コスメと、猫をこよなく愛する 三十路ーズ日記。 ※宣伝コメントは削除します。

2008年03月

爺通信

今日は爺の近況でも。

fb48030d.jpg

体重は相変わらずの3.3キロあたりをウロウロ。
痩せているのに相変わらず丸い輪郭に爆笑(笑)


最近そういえばあまり爺に触れてませんでしたよね。


爺はとりあえず元気そうにはしているのですが、最近吐くことがとても多くなりました。

数値も上がってしまい、明らかに具合悪いんだろうなっていう数値です。
いや、もともと数値はとても悪かったんですけど、
入院時とたいして変わらないような数値になってしまいました。


でも食欲はあり、ご飯も腎臓用カリカリは一応食べてくれるので
こちらとしても、強制的に与えるような可哀相なことをしなくて済むのでよかったです。


3日に2日は吐くような状態が続いたので、爺のお薬がまたひとつ増えてしまいました。

吐き気止めです。

5dbd4fa7.jpg

抗生物質もずっとここ1ヶ月くらい続いており、
人間だと抗生物質がずっと続くと耐性菌が出来るため、あんまりないと思うのですが
動物の場合は長引くことが多く、2ヶ月飲み続ける子もザラだとか。


抗生物質と、吐き気止め、鉄剤をまず飲ませたあと、
1時間くらい置いてから腎臓用の薬を飲ませます。

腎臓用の薬は活性炭で、カラダの中の不純物を吸着し、ウンチと一緒に排出するんですが
これはお薬の成分とかも全部吸着しちゃうので
一緒に他の薬と与えることが出来ないんですね。


なので1時間?2時間あけてから与えなくてはいけないのですが
これが忙しい朝にすごく大変で、でも爺のために早起きして頑張ってます。


でも夜中にオエッってなりながら、涙目で吐いてる姿を見ると
痛々しくて、本当に悲しくなります。

背中をさすってやりながら、吐き切るまでついててあげるのですが
吐いたらけろっとはしてるんですけど、やっぱり見てると切ないですね。


血尿は止まったので安心してたんですが、膀胱からおしっこをとると
やっぱり見た目にはわからないけど、赤血球が出てるそうで、
まだもう少し抗生物質は続きそうです。


今日から新しく吐き気止めも処方されたし、少しでもラクになってほしいな。

e0216c0f.jpg

甘えまくる爺。 ぶひこがPCいじってるとキーボードのところに居座り
べったり一緒にいます。 ちょっとウザイ(笑)




先日、動物の言葉がわかるAさん(前にもブログで記事にした方です)に
うちに来てもらって、爺とご対面していただいたんですよ。

感じたことは、やっぱりAさんってすごいなってこと。

占いには興味ないけど、守護霊や前世には興味あるよって方だけ
おひまでしたら「続きを読む」をごらんくださいな。

続きを読む

ふふ

最近のハマりもの。

5517a0b2.jpg

牛すじ。 煮込みます。 三十路にはコラーゲンプリーズ。
1度ゆでこぼして、それからコトコト煮汁と一緒に1時間。

うちのIHクッキングヒーターは、1時間で自動的に電源が切れるので
何時間もコトコトしたいときに、1時間ごとにつけ直すのが不便(笑)


味は醤油とみりんと酒でシンプルに。でも十分おいしいの。


近くに「肉屋」がないので、いつも近所のスーパーで買いますが
昔って牛すじはグラム50円くらいで買えたのに、ここでは99円です。

高くなったなあ。 いつも置いてるわけじゃないし。

ちなみにオージーしか置いてないので、いつもオージーの牛すじばかりですが
国産のはどうなのかなあ。


最近はずっとおかゆとか雑炊で生活をしていて、ご飯と、この牛すじをなべにかけて
牛すじ雑炊にしたりするのですが、これまた美味しいの。
雑炊だと、煮汁に出たコラーゲンも全部摂れるからね。


なべごと冷蔵庫に入れてると、煮こごりみたいに汁も固まるんだよね(笑)
コラーゲンが出た煮汁も全部いただきます。


今日もスーパー行ったら、たくさん置いてあって、興奮してしまい
思わず1,5キロ買ってきちゃった(笑)

ぶひおいないのに・・・・でも全部食べてやる。


おかげで、最近肌の調子がいいんですよ(笑) ニヤリ。

1日分のビタミン

みなさま、ビタミンってどうやって摂ってますかね?


ぶひこは基本的にサプリメントで摂ってるんですが
サプリの落とし穴は、「飲み忘れ」です。

ズボラー三十路、加齢のためか物忘れがひどく (可哀相)
だいたい、忘れがちです。


飲み物になってるのは忘れることが少ないのですが ← ビバ食い意地
「薬」だと思うと忘れるんですよね・・・・。


でも今、ぶひおが単身赴任で、家で一人で食事をすることが多く、
だいたいテケトーに済ますので、栄養は偏ってると思います・・・・

最近続けてるのはアミコラのドリンクバージョンで、
これはドリンクになってるだけあって、朝とかごくごく飲めるので
飲み忘れたりすることは少ないです。

(DSで1本100円で叩き売りされてました。賞味期限が近かったらしい)

あと10本くらいありますが、飲み終わったら
以前から愛飲してる、ロッテのコラーゲン10000に戻すつもりですが。



で、やっぱりきちんと摂りたい、ビタミン類。
これがドリンクで1日分が全部摂れたらいいのにな?と思ってたところへ、
ナイスお誘い!!

B-Promotion さんからのモニター依頼です。

e64ff457.jpg

3f086184.jpg

まいどおなじみ、C1000シリーズから、「1日分のビタミン」

1日に必要なビタミン全種類(ここポイント) がこれ1本で摂れちゃいます。

食事だけで毎日摂るのは難しいビタミン全13種類。
それが1本飲むだけで全部摂れるなんてありがたい

本当は食事でバランスよく摂れれば、それが一番なんですけど・・・・
野菜不足の今の食生活じゃ、なかなかそれも難しいです


ちなみに1日に必要な13種類のビタミンは、

パントテン酸  ・・・ ストレスを緩和し、髪や肌を美しく保つ
ビタミンB12 ・・・ 造血作用に欠かせない赤いビタミン
ビタミンB6  ・・・ アミノ酸代謝に関わり健康な皮膚を維持する
ナイアシン   ・・・ 胃腸や皮膚・粘膜を健全に保つ
ビタミンB2  ・・・ 脂肪燃焼や成長・発育にかかわる
ビタミンB1  ・・・ 炭水化物がエネルギーに換わるのを助ける
ビオチン    ・・・ 皮膚の健康維持を助ける
葉酸      ・・・ 胎児の正常な発育や貧血予防に働く
ビタミンC   ・・・ いわずと知れた重要ビタミン!
ビタミンK   ・・・ 骨を丈夫にし、血液凝固を助ける
ビタミンE   ・・・ 老化の原因となる活性酸素を取り除く
ビタミンD   ・・・ カルシウムの吸収を助け強い歯や骨をつくる
ビタミンA   ・・・ 視力低下や夜盲症、目の乾燥を防ぐ働きを持つ


ちなみにみなさん、自分でこれ!と決めてる「1日分」ってありますか?

たとえば、1日分の歩く量とか、1日分のおやつはこれ!、
1日分のアルコールはこれ、これが1日分の仕事・・・・とか。


ぶひこは、1日分と決めて、ほぼ毎日摂ってるものが 「納豆」 です。
1日1パックは必ず食べるように心がけています。


おやつはあんまり食べないし (豚子なのに意外でしょ・笑)
お酒も1週間に1回飲むか飲まないか、だし。

あ、1日分の食費は1000円以内と決めてるのもあるな(笑)
ランチで外食して700円使ったら、晩御飯は300円で!とかね(笑)

c5e675f5.jpg

1本が、190g。 ごくっと1本飲むのにちょうどいい量でした。

そして、正直期待してなかった味ですが、これまたすごく飲みやすくて美味しかった!
ナメてました。すいません(笑)
開発担当者が味にこだわった、とあるだけ、美味しく飲めます。

グレープフルーツ味(無果汁)ですが、すっぱみが強くなくて、甘みもほどほど。
お風呂上りにごくごく?っと飲めるすっきりした味で、正直びっくり。

えー!これなら全然毎日続けても飽きないよ


そして1週間毎日欠かさず飲んでたら、カラダの調子もいいの。

偏頭痛もめずらしく1週間1度もなかったし、
生理が近いからそろそろ・・・と危惧してた、うちの不良息子N(ニキビ)もないし
肌もやっぱつるつるなのね(笑) 

すごいねビタミン。

しっかり毎日、必要な分をちゃんと摂ると、肌もカラダも調子いいんだなあって
再確認した気分です。 ありがとうございます



これ、このほかにビタミンコラーゲンというのもあって、→ コチラ。
ビタミンCが1000、コラーゲンが3000摂れるんですよ。
味はアップル。 
「1日分のビタミン」が美味しかったから、こっちもきっと美味しいと思う^^

これも冷蔵庫に常備しようと思っています



今回、ぶひこのほかにも、このモニターに参加している方たちがいますので、
そちらのレビューも、気になったらぜひチェックしてみてください^^

体験レビューはコチラ。

キャンペーンバナー

ハウスウェルネスフーズ 「C1000 1日分のビタミン」
ようこそ駄ブログへ!
  • 累計:





にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村
クリックしといていただければと。

ぶひメールはこちら。
三十路について。
駄ブログ内で検索。
ツッコミありがとう。
ぶひ的お気に入りブログ
月別。
お世話になってます。
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

ブログタイムズ

ランコム ローズ マガジン
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
携帯からもぶひ日記
QRコード